薔薇の頭 ダリワイルド オードトワレ

ダリワイルド オードトワレ。

_20190920_163418.JPG


香りに対して「一目惚れ」という言葉を使うのはおかしいでしょうか。
でも私にはその表現が一番しっくり来ます。


IMG_6695.JPG
パッケージの内側まで豹柄。覗く金色の薔薇模様。
この組み合わせは反則。興奮します。


ダリ『薔薇の頭の女』を模したボトルはどこか東洋美術の三屈法、トリバンガをイメージさせます。 
直線的・長方形のボトルなのにセクシーさを感じるのは傾げた首のせい。

ダリワイルドは香りのアンバサダーになってから一番楽しみにしていた香水ですから、自分の誕生月に記事を書くと決めていました。
季節的にも春夏よりこれからのほうが似合うと思います。


肌にプッシュした瞬間チュベローズが弾けるようです。
チュベローズの香水は多くありますが、他と違うのは甘いユズも一緒に香るから。
ミドルはジャスミンが強くなってきますがマグノリアとムスクで少し個性的です。

爽やかなのに次第に女らしい香りに変わるさまは、少女から大人への成長のよう。
じんわりと残るラストは最初の印象からは考えられないほどエキゾチックです。

何か予感していたような、
何か思い出してはいけないことを思い出しそうな。
唇模様のひんやりとしたボトルは眠れない夜にずっと握っていたい。



20190912131134_IMG_0144.JPG


カジュアルなジーンズからエレガントな装いまで自然に使えますがどこか艶かしさを感じる、「記憶に残る」女性になれそうな香りです。
ダリの妻ガラをイメージした香りというのも納得。
意思を持った女性につけて欲しい香水です。


私も少しだけ強くなれそうな気がしました。




PAMインターナショナルさま

#PR
#提供PAMインターナショナル
#香りのアンバサダー

この記事へのコメント